忍者ブログ
ニュースや出来事に一言コメント
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わかちあうこと

チョコレートが唯一のぜいたく…87歳女性に「甘い反響」(excite.ニュース)

 拝金主義者が増えてきて”足るを知る”って言葉が陳腐化してきている今日この頃。そのあたりを憂慮してか、日本青年会議所が”OMOIYARI”という言葉を世界に発信しているようです。

 思いやりの一つにわかちあうことがあると思います。この老婆は社会保障費の約7万円で生活していますが、唯一の贅沢のチョコレートが多数贈られてきたもんだから、人にわけているそうです。この老婆の言葉「分かち合うことができなければ、楽しむことはできません」というのはいい言葉ですね。
[米メイン州ジョーンズポート 21日 AP] エリザベル・エマーソンさんは、87年の生涯でぜいたくといえるのはたまに食べるチョコレートバーだけだったと新聞紙上で告白した。この記事は大きな反響を呼び、チョコレートバーを同封した手紙が全国から届けられた。

石油価格高騰に関連して、低所得高齢者がどのようにアメリカ北東部の厳しい冬に耐えているかを報じた『ニューヨーク・タイムズ』の記事で、エマーソンさんの人生が紹介された。半世紀前に結婚した彼女は、以前、近くの養護施設で働いていたが、現在は月683ドル (およそ7万3000円) の社会保障手当で苦しい生活をしている。
記事は、「私の最大の悪徳はハーシーのチョコレートバーです」との発言で結ばれていた。

彼女は12月中旬、ハーシー社からチョコレートの詰め合わせの箱を受け取った。そこには手紙も添えられていた。
「信じられませんでした。 私は笑いました。 大騒ぎです」と、エマーソンさんは『バンゴール・デイリー・ニュース』に語った。

今週末、エマーソンさんは自宅の台所で集まったチョコレートバーを見せてくれた。
「これで全部ではありません。私はどんどんチョコレートの箱を人にあげています。分かち合うことができなければ、楽しむことはできません」と、彼女は語る。
さらに、「私はとてもたくさんのチョコレートを食べることができるのです」とも、彼女は言った。


「今持っているものに満足しない者は、持ちたいと思っているものを手に入れたとしても、同様に満足しないであろう。」 (アウエルバッハ)

【関連エントリー】
- 国際 はてなブックマーク数
- 2007年11月21日 はてなブックマーク数
- 目視は忘れずに はてなブックマーク数
- おめでとさ~ん はてなブックマーク数
- 2007年11月25日 はてなブックマーク数

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

この記事を読んで私も色々と贅沢いえないなと思いました。
わかちあうこと・・大事なことですね。
個人プレーではダメですね。
思いやりがないと。
無題

黒豚博士さん、こんにちわ。

思いやりは大切ですね。
自分がされて嬉しいことを
他人にできる気持ちを持ちたいもんです。
最新記事
Amazon
Powerd by AZlink
最新ニュース
がめ煮

ハナサケニッポン
東北関東大震災 義援金(※) - Donation for Japan Earthquake
カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント

[10/16 onelife]
[10/16 卑弥呼の里]
[05/19 名無しさん]
[04/17 蘇拿鬼(sonaki)]
[04/17 onelife]
過去ログ

ランキング

フィードメーター - すきま風
Powered by サイトスカウター
この日記のはてなブックマーク数
Powered by PR-Icon
ブログランキング【くつろぐ】
blogram投票ボタン
アクセス状況

スポンサードリンク

バーコード

SEO

  • seo
RSS

QLOOKアクセス解析
free counters
<<Twitter>>