忍者ブログ
ニュースや出来事に一言コメント
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

猥褻の変遷

時代の流れ考慮か 「袋とじの方がわいせつ」の声も(iZa)

 雑誌のグラビアやインターネットの普及などで、近年は性的な描写をしたものに触れる機会が増加。また、かつては「わいせつ図書」として摘発された文芸書も、一般書店で普通に販売されている。メイプルソープ氏の写真集を「わいせつ書籍ではない」と判断した19日の最高裁判決は、こうした性表現に対する社会意識の変化を考慮したとみられる。
 中坊の頃、夜中に受験勉強をしているふりして、「エマニエル夫人」の再放送で興奮していたのが懐かしいもんだ。この頃にビニ本なるものも流行り出したんだが、週刊ポストなどの週刊誌でヘアーヌードが堂々と載ってくるという頃になると時代も変わったな~と思ったもんだ。

 ビデオが一気に普及したのも、現在ネット上で動画が普及したのも、女性の裸をみたい男性がいるからだろう。

 その中の一人には間違いないが(笑)

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題

最近のテレビの深夜番組、エロくないからつまらんですね(`ヘ´)
昔は「11pm」とか「トゥナイト」とかありましたからね。
テレビイヤホンは必須アイテムでした(笑)
無題

sonakiさん、こんばんわ。

11pmは小学校4年生頃に、
友人に毛がみえると騙されました(笑)
この記事のトラックバックURL:
最新記事
Amazon
Powerd by AZlink
最新ニュース
がめ煮

ハナサケニッポン
東北関東大震災 義援金(※) - Donation for Japan Earthquake
カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント

[10/16 onelife]
[10/16 卑弥呼の里]
[05/19 名無しさん]
[04/17 蘇拿鬼(sonaki)]
[04/17 onelife]
過去ログ

ランキング

フィードメーター - すきま風
Powered by サイトスカウター
この日記のはてなブックマーク数
Powered by PR-Icon
ブログランキング【くつろぐ】
blogram投票ボタン
アクセス状況

スポンサードリンク

バーコード

SEO

  • seo
RSS

QLOOKアクセス解析
free counters
<<Twitter>>