忍者ブログ
ニュースや出来事に一言コメント
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不安なんですよ

投信 日本株離れ

 サブプライム問題がどうのこうのとか色々と理由付けされていますが、金利は上がらないし政治は評論家みたいのが首相だし、日本経済の先行きに不安を感じているというのが大きな要因じゃないの?

 おかげで私が持っている日本株投資信託も基準値割れですよ。あっという間に落ちてしまいました。だけど、少しばかり天邪鬼な私は、騰落率が70を切った今は買いたいと思ってるんですよ。でも資金がない(苦笑)昼間に外国株の投資信託を物色していたけど、信託報酬が高いんだよね。日本で販売される投資信託はもっと様々な手数料を下げるか、ETFで販売してほしいものだ。

 円安誘導で輸出に頼らず、為替の変動に影響を受けない企業にならないとね。ユーロがドルに対して高くなっているように、力がある国の通貨は高くなければいかんでしょ。つまり、円安誘導することが、企業を育てていないってことになるんじゃないかな?

 TVでカブドットコムの社員が、「日本ナッシングになる可能性がある」といっていたけど、売る側も弱気じゃいかんよな。
純資産総額「国際型」が上回る

投資信託協会が17日発表した2007年の投資信託の販売・運用概況によると、主に外国株に投資する「国際株式型」の純資産総額が、日本株を中心に投資する「国内株式型」を初めて上回った。東京市場で株価が低迷する中、外国人投資家だけでなく、投信の主な買い手である個人投資家にも「日本株離れ」が広がっている状況が鮮明になった。(東直人)

◆外国株人気

 協会によると、07年1年間で、国内型は解約と償還が新規販売を上回り、資金は約1兆円流出した。加えて、1年間の運用成績も約1兆円のマイナスとなった。純資産総額は合わせて2兆円減って、07年末時点で約6兆円となった。

 逆に国際型は販売が好調で、資金流入額がこれまでで最高の約4兆円だった。運用成績も約4000億円のプラスを確保した。その結果、純資産総額は4兆円も増え、最高の約10兆円となった。

 この流れを受け、投信をつくる投信業界も商品構成を変えてきている。07年12月に新たに販売された投信は42本あったが、このうち国内株式を組み込んでいるのはわずか5本だった。さらに日本株だけで運用する商品は、わずか1本だ。

 外資系と異なり、国内大手証券系の投信会社は、できるだけ日本株で運用することを目指してきた。しかし、大和ファンド・コンサルティングの担当者も「中国やインドなど新興国株の伸びに押され、ここ1年、日本株の人気が落ちた」と厳しい表情だ。

 一方、日興アセットマネジメントのビル・ワイルダー社長は17日の記者会見で、今後、日本株を積極的に投信に組み入れていく方針を示した。最近の株価急落で割安感が高まった日本株を再評価しようというものだが、同様の動きが広がるかは不透明だ。

◆運用難

 公社債投信、私募投信なども含めた投信全体の純資産総額は、07年末時点で119兆円(前年末比14%増)と、これまでの最高を更新した。07年前半までの株価の回復や、銀行や郵便局など販売チャンネルの拡大などを背景にした「投信ブーム」を反映したものだ。

 ただ、ブームには暗雲が立ちこめている。米国の低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」問題による株式相場の下落から、運用は低迷を始めており、主に株式に投資する投信(公募型)は、全体で見ても07年の1年間で運用損が3兆円以上に膨らんだ。年明け以降、欧米の株価も不安定で、今後、「国内株式型」の資金流出が、投信全体に広がる可能性もある。

(2008年1月18日 読売新聞)

拍手[0回]

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
最新記事
Amazon
Powerd by AZlink
最新ニュース
がめ煮

ハナサケニッポン
東北関東大震災 義援金(※) - Donation for Japan Earthquake
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント

[10/16 onelife]
[10/16 卑弥呼の里]
[05/19 名無しさん]
[04/17 蘇拿鬼(sonaki)]
[04/17 onelife]
過去ログ

ランキング

フィードメーター - すきま風
Powered by サイトスカウター
この日記のはてなブックマーク数
Powered by PR-Icon
ブログランキング【くつろぐ】
blogram投票ボタン
アクセス状況

スポンサードリンク

バーコード

SEO

  • seo
RSS

QLOOKアクセス解析
free counters
<<Twitter>>