忍者ブログ
ニュースや出来事に一言コメント
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国会議員は国の仕事をしなきゃ

「国民におわびしたい」小沢氏退席で鳩山氏(iZa)

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は13日、フジテレビの「報道2001」に出演し、小沢一郎代表が衆院本会議での新テロ対策特別措置法の採決直前に退席したことについて、「私からも国民におわびしなければならない。申し訳なかった。国会議員としての責務は果たすべきだった」と陳謝した。

 また、「小沢代表にすれば(再可決されるとの)結論はわかり切っているので大阪府知事選の方が大事だという思いがあったようだ。しかし、やはりどちらも大事だった」と釈明した。

 山岡賢次国対委員長も同日のNHK番組で「率直におわびしなければいけない。悪意はなかったが、飛行機の時間に間に合わないということだった」と説明した。党内の中堅・若手からも「大事な節目なのに退席とは、党内の士気を下げるものだ」と批判が出ていた。

拍手[0回]

PR
[最後まで読む]
特別待遇???

日本、在日韓国人の出入国手続き簡素化を検討(中央日報)

外交通商部(外交部)は11日、日本政府が在日韓国人の出入国手続きを簡素化する案を検討することにした、と明らかにした。

10日にソウル都染洞(ドリョムドン)庁舎で開かれた第16回韓日アジア局長会議で、日本代表団は規制緩和レベルで外国人登録証常時携帯制度、再入国許可制度など出入国手続きの簡素化を検討するという立場を明らかにしたと、外交部は説明した。

これに対し外交部は、在日韓国人に対する外国人登録証常時携帯制度と再入国許可制度、強制退去制度を最終的に廃止し、外国人登録法上の罰則規定を緩和することを要請した。

外交部の当局者は「在日韓国人の法的地位は1965年の韓日協定締結以降、最も重要な在日同胞問題」とし「在日韓国人の歴史的な特殊性から一般外国人とは異なる特別な待遇が必要」と指摘した。

今回の会議には金在信(キム・ジェシン)外交部北東アジア局長と佐々江賢一郎外務省アジア大洋州局長がそれぞれ首席代表として出席し、双方は今年下半期に日本・東京で次回の会議を開くことで合意した。

拍手[0回]

[最後まで読む]
博多味処ちくし

【福岡グルメ】

 昨夜は友人達との新年会。場所は「博多味処ちくし」。

 今回は水炊きコース。土・日・祝日は飲み放題1,500円が、な~んと500円になるサービス。飲み放題500円なら生ビール1杯で元をとりますね。料金的にはリーズナブルな設定です。量的に食べる方には少ないかも。飲む人が多ければ土・日・祝日狙いでしょ。

 水炊きのしめはうどんだったんですが、店員さんが「アフターうどんをお持ちしてよろしいですか?」と言ったのには「アフターうどん」って言葉が初耳で笑い。

住所:博多駅筑紫口ビルエキサイド博多2F
092-452-3755

拍手[0回]

植物栽培の知識

水漏れが原因でマリファナ栽培が発覚(excite.ニュース)

[米コネチカット州ニューヘブン 11日 AP] 植物に水をやりすぎるのは良くないことだ……特にそれが違法な植物ならば。

水曜日、3階建てのアパートの住民からニューヘブンの消防署に「2階から1階に水が漏れている」との通報があった。駆けつけた消防隊員が現場を調査してみると、散水システムが備え付けられた大がかりなマリファナ栽培が行われているのを発見した。

このため翌日に警察が捜査令状を持って同アパートを訪れたところ、マリファナの株331本を見つけた。末端価格は約160万ドルにもなるという。

州警察によると、住民の一人であるマリオ・J・ペナ(29)が麻薬栽培などの容疑で逮捕された。保釈金は50万ドルに設定され、金曜日に裁判が行われる。

拍手[0回]

[最後まで読む]
キャノンのシュア崩れる

デジタル家電:一眼レフでニコンがトップ…シェア争い激烈(毎日jp)

 デジタル家電をめぐるメーカーのシェア争いが激烈だ。市場調査会社BCNによると、デジタルカメラ(一眼レフ型)では、ニコンが07年の販売シェアを前年比10.2ポイント増の43.8%まで伸ばし、初のトップになった。06年まで3年連続1位だったキヤノンの牙城を崩した。


 「おいら、30年前からの筋金入りニコ爺だよ」と自身認めるネットゲリラの野次馬氏がニコンをよく取上げているからではないと思うが、キャノンのシュアを崩したようで、デジタルカメラを買おうかと思っている今、購入の参考にはなるな。カメラ好きの山崎元氏も、キャノンの体質にあきれて不買行動を起こしているよう。

拍手[0回]

[最後まで読む]
なし崩し的になる

輸入条件違反の米産牛肉、国内で販売か(NIKKEI NET)

 農林水産省と厚生労働省は12日、月齢20カ月以下という米産牛肉の輸入条件に違反する商品が日本に入荷したと発表した。国内で販売された可能性もあるという。これまで輸入条件違反の牛肉が届いた事例はあったが、消費者に実際に販売された可能性があるのは今回が初めて。農水省は人為的ミスが原因だとして「米産牛肉の全面的な輸入禁止は必要ない」としている。

 月齢違反の牛肉を出荷したのはスミスフィールド社のペンシルベニア州にある工場。日本向けの牛肉と舌21.3トンに、月齢21カ月の牛1.3トンが混入した。そのうち17トン分、計1264箱を実際に日本に出荷。その約半数は輸入業者から他の国内業者に販売され、所在が不明という。

 工場内の牛肉の管理について、コンピューターのプログラムを「月齢21カ月未満」とすべきところを「21カ月以下」と誤り、月齢21カ月の牛が混入した。混入は昨年11月から続いていた。1月の米政府の定期査察でプログラムミスが判明。12日に日本側に通報した。(21:45)

拍手[0回]

[最後まで読む]
つつじ庵

【福岡グルメ】

 10日の事ですが、ローターアクトクラブ現役会長に案内をもらい新年例会に参加してきました。場所は”つつじ庵”。

 入り口は1Fにありますが、部屋は地下に通されました。地価でも大名という立地のせいか、ソフトバンク携帯でも電波は通じました。携帯キャリアの心配はいらないようです。

 会費が4,000円で会席料理のコース飲み放題でした。量的に食べる方に、このコースはあまりにも上品でお奨めできません。機会が有れば個人的に利用して、価値>価格を確認してみたいと思います。店員の動きが効率が悪いんで価値>価格にはならない可能性大。

拍手[0回]

暖冬模様

ラニーニャ影響弱く暖冬? タンポポ開花、遅い初氷(時事通信)

 夕方のニュースで下関には土筆が出てきたとか。ラニャーニャでこの冬は厳しいだろうとの予想は今のところはずれて、地球温暖化まっしぐら状態か?

 南米ペルー沖で海面水温が下がり、日本列島に厳しい寒さをもたらすとされる「ラニーニャ現象」が昨年春以降、継続中だが、年明け後は西日本を中心に5月並みなど春のような陽気の日が多い。記録的なタンポポの早咲きや遅い初氷が観測されるなど、厳冬にはほど遠い状態だ。

 ラニーニャは2005-06年の厳冬の一因とされる。気象庁は「今冬は寒気が南下しにくい気圧配置になることが多かった。ラニーニャは今のところ、寒気を呼び込むほどの影響力はないようだ」と説明。地球温暖化の影響の可能性も否定できないとしている。

 季節の風物詩にも異変が。那覇ではヒカンザクラが平年より16日早い1月3日に開花。京都ではタンポポが約2カ月、59日も早い8日に咲いた。いずれも観測史上トップの早咲き記録だ。

 初氷の観測は、津で平年より30日も遅れ元日、東京都心は22日遅い2日で、歴代2番目の遅さだという。

2008/01/12 17:17 【共同通信】

拍手[0回]

[最後まで読む]
財政破綻危機

 昨日の日本経済新聞三面記事に衝撃的な見出し「”第2の夕張”化大牟田市苦しむ」で、三位一体改革による地方交付税の削減の影響もあり、大牟田市が財政破綻の危機に苦しんでいると掲載されていた。

 炭鉱閉山で人口が減り、高齢化率も高くなっているし赤字体質からの脱却が出来ないままでいる。

 そんな中、イオンが進出するとのこと。地元商店は反対しているようだが、シャッター商店街の状況であれば活気を取り戻すために企業の誘致は欠かせないと思う。

イオンモール計画で公聴会 市民ら期待と注文 大牟田市(西日本新聞 九州ねっと)

 ’95年に第三セクターで開園したテーマパークはわずか3年で閉鎖したわけだし、民間企業の誘致に努力するしかないように思う。

 週刊ダイヤモンド’07年12月15日号には第三セクター・地方三公社の債務超過額ワースト200法人ランキングがある。福岡県下では次の法人が債務超過200以内に入っている。

 96位 大牟田リサイクル発電(福岡県) 廃棄物の燃焼により発電を行う施設の整備運営 債務超過額 ▲50,076万円 損失補償・債務保証なし。

 99位 よろずや酒造(添田町) 種類の製造、販売 債務超過額 ▲46,975万円 損失補償・債務保証なし。

 195位 ウッディー(添田町) 森林の保安管理、林産物の生産加工販売 債務超過額 ▲7,221万円 損失補償・債務保証なし。


 救いは県や町が損失補償・債務保証をしていないことぐらいであり、共通性は旧産炭地。厄人が経営してもうまくいかないことは過去から証明されているわけで、収益を上げるためには民間人・民間企業でなければならないわけである。

拍手[0回]

フロッグライダー

タイで、ミニチュア・バイクにまたがるカエル披露(ロイター)

[パタヤ(タイ) 10日 ロイター] タイ東部の保養地パタヤで10日、ペットのカエルがミニチュア・バイクやミニチュア・カーに乗る様子が披露された。

 飼い主のトンサイ・バンランタイさんによると、カエルのウィは人間のおもちゃで遊んだり、写真を撮ってもらうのが大好きだという。


 カエルも絶滅種になっているのがあるらしいですが、このカエルのように進化するのもいるのでしょうか?

 っていうか、遊んでいるんじゃなくて写真用に飼い主が乗せたんじゃなかと?(疑)

拍手[0回]

最新記事
Amazon
Powerd by AZlink
最新ニュース
がめ煮

ハナサケニッポン
東北関東大震災 義援金(※) - Donation for Japan Earthquake
カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント

[10/16 onelife]
[10/16 卑弥呼の里]
[05/19 名無しさん]
[04/17 蘇拿鬼(sonaki)]
[04/17 onelife]
過去ログ

ランキング

フィードメーター - すきま風
Powered by サイトスカウター
この日記のはてなブックマーク数
Powered by PR-Icon
ブログランキング【くつろぐ】
blogram投票ボタン
アクセス状況

スポンサードリンク

バーコード

SEO

  • seo
RSS

QLOOKアクセス解析
free counters
<<Twitter>>